本日のテニスレッスン

本日も様々な知識を学ぶことができましたので、箇条書きでまとめたいと思います!

スマッシュ編

・スマッシュでボールを捉える時にジャンプしない方が重くて伸びる球が打てる

・スマッシュは横向きをとにかく意識しないと安定しない

レシーブ編

・ボールを抑え込むスイングは必要だけど、スピンをかけれるなら掛けた方がいい

・相手のサーブが凄いなら、まずは返す為にスライスを使うのはやむを得ない

・最初からスピンを打つかスライスを打つか決めておいた方がいい。途中で変えるのはコーチでも難しい。少なくともグリップチェンジはしない

サーブ編

・スライスサーブは外に振ることによってボールがむしろ左にいくので、巻き込まない。巻き込むとさらに左にいく上に、プロネーションが使えないので威力が落ちる

・スライスサーブはバウンド後にも回転が残っていて、滑っていくのが理想。それとは逆の跳ねる系スライスは、バウンド後に回転が消えているのがわかる

ボレー編

・ボレーは軸足の土踏まずを打ちたい方向に向けるのが基本であり、軸足を出さないボレーは論外

・本来スプリットステップは右に動く時に右足から、左に動く時に左足から動けるようにする為であり、これができないと当然軸足が出せないため論外

特に最後のスプリットステップは特に重要です!以上です!