昨日のテニスレッスン

来月いっぱいでインドアのテニススクールは辞めようと決断しました。

何故か…一言で言うと情報が古いからです。

それでは昨日のレッスンをまとめていきましょう!

・テニスにおいては回転をかけないショットは一つもない

・ただ速い打球よりも、大きく変化する打球の方が打ち返しにくい

・ライジングのボールであろうと当て方をしっかりすればスピンはかけられる。よくボールをドロップさせないとかからないという人もいるが、そんなことはない

・サーブレシーブもしっかりとスピンをかけて返球できる

・レシーブは全体的にコンパクトにしなくては難しい

・レシーブはストロークとボレーの合いの子という表現が一番わかりやすい

・ワイパーのような動きは使うが、面を下に向けるようないわゆる被せてはいけない

・ストロークもボレーも最終的には面を返した方が威力が出るが、コントロールが難しくなる。プロは返している

以上です!