本日のテニスレッスン(ハイボレー)

今日もまた新しい知識を得ることができたので共有していきたいと思います。

ハイボレー編

・フォアのハイボレーはテイクバックをしすぎずに、でもスイングはしていきたいので顔の前で大袈裟に言うとハの字を作るような形でセットし、外側のフレームから出していくようなイメージで振る

・バックのハイボレーも、同じくどちかと言えばラケットヘッドを内側に巻き込むように(ハの字)セットして打つと、威力のあるハイボレーが打てる。左手は逆に開いていき、かっこいいフォームを意識しよう

・相手のボールが弱ければ、ボレーもスイングしなければ当然威力は出ない

ストローク編

・とにかく大きいスイングを意識すること。フォロースルーを大きく取ろうとすると自然と全体のスイングが大きくなる

サーブ編

・サーブトスは真上からやや左に上げて、絶対に右側に上げない(右利きの場合)

以上です!